So-net無料ブログ作成

<菅首相>郵政改革法案の早期成立を亀井担当相と確認(毎日新聞)

 菅内閣が8日夜、民主、国民新両党の連立政権として正式に発足する。消費者・少子化担当の兼務については、消費者担当を国家戦略担当相になる荒井聡前首相補佐官に、少子化担当を公務員改革担当相に内定している玄葉光一郎民主党政調会長に割り振ることで決着した。菅直人首相(民主党代表)は同日午後、国民新党代表の亀井静香前金融・郵政担当相と会談し、郵政改革法案の速やかな成立を期すことを確認した。首相官邸に組閣本部が設置され、仙谷由人新官房長官は閣僚名簿を発表した。首相は夕方に記者会見をした後、皇居での首相任命式、閣僚認証式に臨む。11日には衆参両院で所信表明演説を行う。

【写真特集】菅内閣の顔ぶれ

【関連ニュース】
菅内閣:消費者担当は荒井氏、少子化担当は玄葉氏が兼務
菅首相:11日に所信表明演説
菅内閣:官邸主導狙う 官房長官に仙谷氏
菅内閣:農相に山田氏昇格
菅首相:世論好感で「第三極」に打撃

地域と交流 広がる「声の学校」 夫婦ユニットJ&O 27日 大阪でライブ(産経新聞)
明大での「ザ・コーヴ」上映会中止(時事通信)
<事故隠し>「当て逃げされた」警部がうそ…処分検討 愛知(毎日新聞)
船内で2遺体発見=五島沖の漁船沈没事故―長崎(時事通信)
オウム進出阻止に700人=新拠点警戒、住民集会―東京・足立区(時事通信)

「菅氏の外交はっきりしない」=自民・谷垣総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日、民主党の菅直人新代表選出を受けて、党本部で記者団に対し「選挙間近に表紙を替える古い手法だ。菅氏は市民運動から出ており外交のスタンスがはっきりしない」と批判した。また、「『政治とカネ』について説明責任を果たさなければならない」と強調した。
 みんなの党の江田憲司幹事長は「菅新政権の運営について、国会を延長して予算委員会で議論し、参院選の判断材料を国民に提供すべきだ」と主張。たちあがれ日本の園田博之幹事長は「国民の歓心を買おうとする民主党の体質が残っているから、首相(代表)が代わっても期待は生まれない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
〔写真ニュース〕民主党新代表に菅氏選出

<水俣病>第三者委員会座長に元水俣市長の吉井氏(毎日新聞)
<障害暫定改正法案>衆院委で可決…発達障害も対象に(毎日新聞)
<桂春団治さん>体調不良で検査入院(毎日新聞)
笑いはストレス軽減 吉本興業や江崎グリコなどが実証(産経新聞)
訃報 米俳優のデニス・ホッパーさん死去 74歳(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。