So-net無料ブログ作成
検索選択

「菅氏の外交はっきりしない」=自民・谷垣総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日、民主党の菅直人新代表選出を受けて、党本部で記者団に対し「選挙間近に表紙を替える古い手法だ。菅氏は市民運動から出ており外交のスタンスがはっきりしない」と批判した。また、「『政治とカネ』について説明責任を果たさなければならない」と強調した。
 みんなの党の江田憲司幹事長は「菅新政権の運営について、国会を延長して予算委員会で議論し、参院選の判断材料を国民に提供すべきだ」と主張。たちあがれ日本の園田博之幹事長は「国民の歓心を買おうとする民主党の体質が残っているから、首相(代表)が代わっても期待は生まれない」と指摘した。 

【関連ニュース
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
〔写真ニュース〕民主党新代表に菅氏選出

<水俣病>第三者委員会座長に元水俣市長の吉井氏(毎日新聞)
<障害暫定改正法案>衆院委で可決…発達障害も対象に(毎日新聞)
<桂春団治さん>体調不良で検査入院(毎日新聞)
笑いはストレス軽減 吉本興業や江崎グリコなどが実証(産経新聞)
訃報 米俳優のデニス・ホッパーさん死去 74歳(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。